Silence is golden.
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うさぎの膿瘍 
2012.12.09 Sun 20:51
記事とか整理してみた。
色々忘れましょうってことで。いい加減ね。
最近本当にブログ書いてなかったなー。読んでる人いないと思うけど。ガチで。
自己満足に楽しくかければいいのですよ。

---

うちのうさぎ、ホーランドのソフィアちゃん。
前々から斜頚だったのですが。

斜頚の症状がでてすぐ、一番近くて割とうさぎを診れると噂のところに行ったのですが、抗生物質の粉薬を一ヶ月くらいやって症状がおさまったので、後遺症はありつつも完治ということにして治療はやめていました。

それから半年?くらい。人間で言うまぶたの後ろ側の窪みらへんに、膿瘍を発見。最近斜頚の症状もびっくりしたときとかに出てくる頻度が高くて。
バイトリルでとりあえず様子をみていたんですが、やっぱりそれだけじゃ進歩しないので、注射やってきました。そこの病院は千葉で電車でうちから1時間かかるので一週間入院させることに。

そしたら食欲が今までの倍以上に増えてものすごい元気になって帰ってきました。
ベビー時代から飼っているわけではないので、食欲が落ちてたとまったく気づきませんでした。かわいそうなことしちゃったな。最初からフード全然食べない子だったし、それでも牧草もおやつも普通に食べていて、食べる量は少ないもののちゃんとしっかり食べていたのが救い。

だけどまた膿瘍があった場所が膨らんできた気がする。
どうするのよ。カツラかぶってる場合じゃないよー。
私のお財布寂しくなるでしょうがー。

とはいいえ、ものすごい元気。今までのは元気なかったんだなと、反省しました。
ほんの少しばかりうさぎに詳しくても、やっぱりうさぎは無口で無口でないから、ちゃんと聞いてあげないと手遅れになるんだろうな。気をつけなきゃね。

  secret

trackback url
http://alupakaina.blog.fc2.com/tb.php/68-779afa7b
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。