Silence is golden.
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うさぎの食事 
2013.05.25 Sat 18:11
いろんなところで話尽くされてるけど、やっぱり3匹飼ってみて思ったのは、うさぎの健康って食生活からだなぁって。その病気になってる間はその病気で頭がいっぱいになるけれど、思い返せばうっ滞、うっ滞、うっ滞。胃腸の病気ってどんなに牧草食べる子でもなるらしい。
うちの子は3匹とも仔兎の頃から飼っていないし、ましてや一匹は幼少期を知ることすらできないし年齢もわからない。1つだけ言えるのは、うちに来てからびっくりするほど毛艶がいいってこと。どんな飼われ方してたのかしら。

3匹とも牧草はUS1をバンバン食べるけど、ソフィアちゃんは頑固なうっ滞になったり、ムーちゃんは時々食べなくなったり。ベッキーはまだなにもないしかなり健康そうだけれど。

野菜について色々調べてみるけど賛否両論すぎてびっくりした。
健康っていう概念そのものの話になっちゃうけど、長生きすれば健康かといったらそうでもないし、牧草ちゃんと食べてたら健康ってわけでもないのよね。逆の考え方をすると、牧草大好きすぎる子ってどうなの?っていう疑問持ってる人もいた。→http://garden-of-ethel.me.uk/blog/2012/03/gi_stati.php

総合的な栄養と繊維質と歯っていうのがポイントだけど、それをクリアしていればどんな食生活でも私はいいと思う。個体によって合う合わないもあるし飼い主の金銭的なものもあるし、なにより味覚が優れてるうさぎの食を無理にストレスあるものにしてしまうのは可哀想だと私は思う。
結局病気はなる時はなるから、予防するしかない。牧草食べてるからうっ滞に100%ならないんじゃなくてなりにくいだけだ。

人工的に作られたペレットよりも、バランス考えるのは大変だけど野菜のほうが自然だとは思う。
野菜のカルシウムがだめっていう人は、ペレットも野菜も両方食べるからだめなんじゃないかしらね。
同じ食事でもカルシウム尿すぐ出る子っているし。
牧草とペレットだけで普段は健康に暮らしてるけど、よくうっ滞になるとかだったら野菜を試してみてもいいし、それでもだめならペレットを減らすとか、野菜始めたらカルシウムがってなったらペレットとのバランスを考えなおしたっていいし、一概に野菜を副食or主食でバトルを繰り広げなくても、一個ずつその子にあった食生活を考えてあげましょうよって思ったな。知恵袋とか見てると思うけど。

飼育書っていうのは何も知らない人が飼う時に読むもので。飼ってからは飼育書じゃなくてその子をみて考えてあげて欲しいなぁ。

てことでまた野菜生活してみよう。
  secret

trackback url
http://alupakaina.blog.fc2.com/tb.php/76-e58dd7d4
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。